HOME > 活動のご紹介 > 役職員や組合員の研修 > 「~おおさかまるごと~健康チャレンジ2019ゴール集会」を開催しました

「~おおさかまるごと~健康チャレンジ2019ゴール集会」を開催しました

開会挨拶
取り組み報告
事例報告
記念講演
記念講演
抽選会
閉会挨拶
全員で記念撮影
2月20日(木)、大阪市の阿倍野区民センター大ホールで「~おおさかまるごと~健康チャレンジ2019ゴール集会」を開催し、216名が参加ました。
ヘルスコープおおさかの吉田さんの司会で開会し、医療生協かわち野の宮井さんから健康チャレンジ全体の取り組み報告がありました。はじめは個々の生協で取り組んでいたものを、2016年度から、10医療生協と大阪府生協連で実行委員会を作り、大阪全体の取り組みとして行ってきました。最初の2年は参加目標の1万人に届きませんでしたが、回を重ね、実行委員会で取り組みの交流や課題への対策を進めていくことで、3年目から1万人を超え、今年度は1万2千人を上回る参加となりました。
全体報告の後に、大阪みなみ医療福祉生協(和田さん)、大阪きづがわ医療福祉生協(青野さん)、けいはん医療生協(岡さん)から、支部や地域、小学校などでの取り組み事例の報告がありました。
続いて、メイン企画の記念講演です。講師は京都大学ご出身の異色の大道芸人「たっきゅうさん」です。本業の大道芸のほか「笑いと健康講演師」としてもご活躍されています。バルーンアートやジャグリング等のパフォーマンスで会場を盛り上げて、後半はスライドを使って、笑いの効用について、ユーモアたっぷりにお話していただきました。
記念講演で大笑いした後、15名に防災グッズが当たる抽選会を実施し、なにわ保健生協の菊池さんの閉会のご挨拶、そして最後に全員でSDGsの目標を掲げた記念撮影をして閉会しました。
2月20日(木)、大阪市の阿倍野区民センター大ホールで「~おおさかまるごと~健康チャレンジ2019ゴール集会」を開催し、216名が参加ました。
ヘルスコープおおさかの吉田さんの司会で開会し、医療生協かわち野の宮井さんから健康チャレンジ全体の取り組み報告がありました。はじめは個々の生協で取り組んでいたものを、2016年度から、10医療生協と大阪府生協連で実行委員会を作り、大阪全体の取り組みとして行ってきました。最初の2年は参加目標の1万人に届きませんでしたが、回を重ね、実行委員会で取り組みの交流や課題への対策を進めていくことで、3年目から1万人を超え、今年度は1万2千人を上回る参加となりました。
全体報告の後に、大阪みなみ医療福祉生協(和田さん)、大阪きづがわ医療福祉生協(青野さん)、けいはん医療生協(岡さん)から、支部や地域、小学校などでの取り組み事例の報告がありました。
続いて、メイン企画の記念講演です。講師は京都大学ご出身の異色の大道芸人「たっきゅうさん」です。本業の大道芸のほか「笑いと健康講演師」としてもご活躍されています。バルーンアートやジャグリング等のパフォーマンスで会場を盛り上げて、後半はスライドを使って、笑いの効用について、ユーモアたっぷりにお話していただきました。
記念講演で大笑いした後、15名に防災グッズが当たる抽選会を実施し、なにわ保健生協の菊池さんの閉会のご挨拶、そして最後に全員でSDGsの目標を掲げた記念撮影をして閉会しました。
開会挨拶
取り組み報告
事例報告
記念講演
記念講演
抽選会
閉会挨拶
全員で記念撮影