HOME > 大阪府生協連について > 活動方針

大阪府生協連について

生協は、消費生活協同組合法に基づき、組合員が自ら出資し、自分達の手で運営し、自分達のよりよい暮らしを実現するためにさまざまな事業や活動を行う組織です。
大阪府生活協同組合連合会は、府内で活動する地域購買・医療・大学・職域・共済それぞれの分野の合わせて40生協で構成されています。
会員生協の組合員活動を中心とする活動や、事業基盤の安定強化をはかることを目的に、大阪府の関係部局とも連携をはかりつつ、さまざまな活動を行っています。

活動方針

  1. くらしの安心と持続可能な社会の実現を呼びかける課題
  2. 生協の社会的役割を強化する課題
  3. 会員生協の活動を支援し、交流と連帯推進する課題