HOME > 活動のご紹介 > 役職員や組合員の研修 > 大阪府生協連「ジェンダーフォーラム協議会・学習講演会」を開催しました

大阪府生協連「ジェンダーフォーラム協議会・学習講演会」を開催しました

司会 鎌田理事
津村会長理事から開会の挨拶
講師 三輪昌子 氏
グループに分かれて意見交流
グループに分かれて意見交流
各グループから発表
3月19日㈭、「2008年度大阪府生協連ジェンダーフォーラム協議会・学習講演会」を開催しました(11会員52名参加)。
今年度は、「日本の男女共同参画社会の現状について考える」をテーマに実施しました。
当日は、府連ジェンダーフォーラム協議会副委員長の鎌田府連理事(コープ自然派ピュア大阪専務理事)の司会で進行しました。
津村会長理事の挨拶の後、大阪北生協の副理事長で生活評論家の三輪昌子氏を講師にお招きし「いま日本の男女共同参画は?~地球レベルで考え、地域で実践を~」と題して、ご講演いただきました。
三輪講師からは、日本のこれまでの動きや現状について、世界各国の状況を交えながらお話しいただき、参加者から「歴史的な流れも踏まえ日本の現状が理解できた」「日本の制度は未熟、少しずつ変化させていくことが大事」等の感想が出されました。
講演の後はグループに分かれ、府連ジェンダーフォーラム協議会委員が進行役となって意見交換会を実施しました。
グループ交流では「気づきが出来た」「これからの問題として介護や格差社会、教育等の話し合いもしたい」「日常生活から意識していくことが大切」等の意見が出されました。
三輪昌子氏の講演内容については、次回会報で掲載します。
3月19日㈭、「2008年度大阪府生協連ジェンダーフォーラム協議会・学習講演会」を開催しました(11会員52名参加)。
今年度は、「日本の男女共同参画社会の現状について考える」をテーマに実施しました。
当日は、府連ジェンダーフォーラム協議会副委員長の鎌田府連理事(コープ自然派ピュア大阪専務理事)の司会で進行しました。
津村会長理事の挨拶の後、大阪北生協の副理事長で生活評論家の三輪昌子氏を講師にお招きし「いま日本の男女共同参画は?~地球レベルで考え、地域で実践を~」と題して、ご講演いただきました。
三輪講師からは、日本のこれまでの動きや現状について、世界各国の状況を交えながらお話しいただき、参加者から「歴史的な流れも踏まえ日本の現状が理解できた」「日本の制度は未熟、少しずつ変化させていくことが大事」等の感想が出されました。
講演の後はグループに分かれ、府連ジェンダーフォーラム協議会委員が進行役となって意見交換会を実施しました。
グループ交流では「気づきが出来た」「これからの問題として介護や格差社会、教育等の話し合いもしたい」「日常生活から意識していくことが大切」等の意見が出されました。
三輪昌子氏の講演内容については、次回会報で掲載します。
司会 鎌田理事
津村会長理事から開会の挨拶
講師 三輪昌子 氏
グループに分かれて意見交流
グループに分かれて意見交流
各グループから発表