HOME > 活動のご紹介 > 役職員や組合員の研修 > 大阪府生協連 2008年度理事・監事研修会 『改正生協法に基づく生協監事監査基準の改定について』

大阪府生協連 2008年度理事・監事研修会
『改正生協法に基づく生協監事監査基準の改定について』

東銀座監査法人 公認会計士 齋藤 敦さん
18会員 68名が参加
10月10日(金)?大阪府社会福祉会館にて、2008年度の「理事・監事研修会」を開催しました。18会員生協から68名の参加がありました。   今回の改正生協法及び同施行規則では、会社法をベースにした、監事の職務権限の明確化や一定規模を超える生協への常勤監事及び員外監事の設置の義務化など、監査に係る多くの改正が行われました。これに対応するため「生協監事監査基準」は、日本監査役協会の監査役監査基準を参考に全面的に改定されました。   各生協では、それぞれの監査環境に応じて監査基準を設定し、監事監査の実効性の確保に努めていく必要があります。   そこで今回の研修会では、改正生協法で求められる監事の職責、監査の基準や行動の指針など監査業務について改定された監事監査基準に沿って学習しました。   講師には、日本生協連の監査基準検討委員会の委員をされている東銀座監査法人の公認会計士 齋藤敦さんをお招きし、「生協監事監査基準の改定について」をテーマに講演いただきました(講演録は1月号に掲載予定)。

開催概要
[日 時] 2008年10月10日(金) 14時~16時
[場 所] 大阪府社会福祉会館3階・第2会議室
[テーマ] 『改正生協法に基づく生協監事監査基準の改定について』
[出 者] 18会員、講師、大阪府  合計68名
[内 容] (1) 開会 司会・挨拶 専務理事  藤井 克裕
  (2) 大阪府からの挨拶
  生活文化部府民活動推進課課長補佐  松葉 一朗 氏
  (3) 基調講演
  『生協監事監査基準の改定について』
  東銀座監査法人公認会計士 齋藤  敦 氏
  (4) 質疑応答
10月10日(金)?大阪府社会福祉会館にて、2008年度の「理事・監事研修会」を開催しました。18会員生協から68名の参加がありました。   今回の改正生協法及び同施行規則では、会社法をベースにした、監事の職務権限の明確化や一定規模を超える生協への常勤監事及び員外監事の設置の義務化など、監査に係る多くの改正が行われました。これに対応するため「生協監事監査基準」は、日本監査役協会の監査役監査基準を参考に全面的に改定されました。   各生協では、それぞれの監査環境に応じて監査基準を設定し、監事監査の実効性の確保に努めていく必要があります。   そこで今回の研修会では、改正生協法で求められる監事の職責、監査の基準や行動の指針など監査業務について改定された監事監査基準に沿って学習しました。   講師には、日本生協連の監査基準検討委員会の委員をされている東銀座監査法人の公認会計士 齋藤敦さんをお招きし、「生協監事監査基準の改定について」をテーマに講演いただきました(講演録は1月号に掲載予定)。

開催概要
[日 時] 2008年10月10日(金) 14時~16時
[場 所] 大阪府社会福祉会館3階・第2会議室
[テーマ] 『改正生協法に基づく生協監事監査基準の改定について』
[出 者] 18会員、講師、大阪府  合計68名
[内 容] (1) 開会 司会・挨拶 専務理事  藤井 克裕
  (2) 大阪府からの挨拶
  生活文化部府民活動推進課課長補佐  松葉 一朗 氏
  (3) 基調講演
  『生協監事監査基準の改定について』
  東銀座監査法人公認会計士 齋藤  敦 氏
  (4) 質疑応答
東銀座監査法人 公認会計士 齋藤 敦さん
18会員 68名が参加