HOME > 活動のご紹介 > 役職員や組合員の研修 > 2006年度大阪府生協連「政策討論集会」のご案内

2006年度大阪府生協連「政策討論集会」のご案内

2006年度政策討論集会を下記要領で開催致します。   お申込は既に各生協にお送りしています申込書にて、大阪府生協連までご連絡ください。

2006年度大阪府生協連「政策討論集会」

[日  時] 2007年1月25日(木)13時~17時
[場  所]

KKRホテル大阪

(〒540-0007 大阪市中央区馬場町2番24号 電話06-6941-1122)

[開催規模] 会員生協役職員及び組合員理事150名
[テーマ] 『地域コミュニティの中で生協の果たす役割を考える』
[開催趣旨]

少子高齢化の急速な進行による地域コミュニティの変化や格差の広がり、社会保障制度の不安など、現在の社会に対する不安感が広がっています。

その中で、NPOやコミュニティビジネスなど、さまざまな市民の事業を通じた活動が社会的課題の解決を目指して進められています。生活協同組合としても行政も含めた地域でのさまざまな組織との連携・提携が意識的に進められてきています。

生協が果たしてきた社会的な位置づけを確認し、行政も含めて、地域のネットワーク作りをすすめていく意味と役割、可能性を検討していきます。

[開催要領]
12:30 開場
13:00 開会
13:05 会長挨拶 会長理事 津村 明子
13:10 来賓挨拶
13:15

基調講演(90分)

『地域コミュニティの中で生協の果たす役割を考える』

仏教大学

社会学部教授 的場 信樹 氏

14:45 休憩(15分)
15:00

課題提起1.(45分)

『「高齢者の食生活と健康」全国調査の結果より 』

(財)生協総合研究所 研究員 西村 一郎 氏

15:45

課題提起2.(60分)

『(仮題)庄内まりづくり協同組合「虹」の取り組み』

庄内まちづくり協同組合「虹」理事長

山中 洋 氏(生活協同組合共立社 理事長)

16:45 まとめ
17:00

閉会(閉会後懇親交流会を開催)

2006年度政策討論集会を下記要領で開催致します。   お申込は既に各生協にお送りしています申込書にて、大阪府生協連までご連絡ください。

2006年度大阪府生協連「政策討論集会」

[日  時] 2007年1月25日(木)13時~17時
[場  所]

KKRホテル大阪

(〒540-0007 大阪市中央区馬場町2番24号 電話06-6941-1122)

[開催規模] 会員生協役職員及び組合員理事150名
[テーマ] 『地域コミュニティの中で生協の果たす役割を考える』
[開催趣旨]

少子高齢化の急速な進行による地域コミュニティの変化や格差の広がり、社会保障制度の不安など、現在の社会に対する不安感が広がっています。

その中で、NPOやコミュニティビジネスなど、さまざまな市民の事業を通じた活動が社会的課題の解決を目指して進められています。生活協同組合としても行政も含めた地域でのさまざまな組織との連携・提携が意識的に進められてきています。

生協が果たしてきた社会的な位置づけを確認し、行政も含めて、地域のネットワーク作りをすすめていく意味と役割、可能性を検討していきます。

[開催要領]
12:30 開場
13:00 開会
13:05 会長挨拶 会長理事 津村 明子
13:10 来賓挨拶
13:15

基調講演(90分)

『地域コミュニティの中で生協の果たす役割を考える』

仏教大学

社会学部教授 的場 信樹 氏

14:45 休憩(15分)
15:00

課題提起1.(45分)

『「高齢者の食生活と健康」全国調査の結果より 』

(財)生協総合研究所 研究員 西村 一郎 氏

15:45

課題提起2.(60分)

『(仮題)庄内まりづくり協同組合「虹」の取り組み』

庄内まちづくり協同組合「虹」理事長

山中 洋 氏(生活協同組合共立社 理事長)

16:45 まとめ
17:00

閉会(閉会後懇親交流会を開催)