HOME > 活動のご紹介 > 役職員や組合員の研修 > 2005年度大阪府生協連「監事研修会」を開催

2005年度大阪府生協連「監事研修会」を開催

今年度の監事研修会には63名が参加
大阪府・府民活動推進課
船野課長補佐
基調講演は日本生協連
法規対策室 宮部好広室長
大阪府生協連合会では、今年度も大阪府との共催で10月6日(木)午前10時から大阪府社会福祉会館3階・第2会議室で「監事研修会」を開催しました。監事を中心に21会員及び連合会を含めて63名が参加しました。
今年度の「監事研修会」は、『現在の生協の姿と生協法の格差』をテーマに、現在見直し検討がすすめられている「生協法」の問題点などについて学びました。
大阪府生協連津村会長の主催者挨拶につづいて、大阪府生活文化部府民活動推進課の船野課長補佐より「消費者から生協への期待は益々高まっている。どんなに良い商品を供給していても、不正があればその組織は消費者や市場から撤退を命じられる時代。理事・監事の責任は重大です」とご挨拶をいただきました。
続いて日本生協連法規対策室の宮部室長が「時代の変化に対応した生協の姿から生協を学ぶ」と題し1時間半にわたって基調講演をおこない「現行生協法の特徴点」「他の協同組合法との比較」「生協法と実態とのミスマッチ」などについてお話いただきました。

【監事研修会 参加状況】
大阪いずみ市民生協 20名 大阪大学生協 1名
大阪北生協 3名 大阪教育大学生協 1名
大阪よどがわ市民生協 5名 大阪府立大学生協 1名
生協アルファコープおおさか 2名 大阪インターカレッジコープ 1名
生協エスコープ大阪 2名 大阪学校生協 1名
生協おおさかパルコープ 4名 住友金属生協 1名
泉南生協 1名 全大阪労働者共済生協 2名
千里山生協 2名 コープ自然派事業連合 2名
医療生協かわち野 2名 大学生協大阪事業連合 1名
北大阪医療生協 1名 講師(日本生協連) 1名
港医療生協 1名 府民活動推進課 3名
南大阪医療生協 1名 大阪府生協連 4名
  合 計 63名
大阪府生協連合会では、今年度も大阪府との共催で10月6日(木)午前10時から大阪府社会福祉会館3階・第2会議室で「監事研修会」を開催しました。監事を中心に21会員及び連合会を含めて63名が参加しました。
今年度の「監事研修会」は、『現在の生協の姿と生協法の格差』をテーマに、現在見直し検討がすすめられている「生協法」の問題点などについて学びました。
大阪府生協連津村会長の主催者挨拶につづいて、大阪府生活文化部府民活動推進課の船野課長補佐より「消費者から生協への期待は益々高まっている。どんなに良い商品を供給していても、不正があればその組織は消費者や市場から撤退を命じられる時代。理事・監事の責任は重大です」とご挨拶をいただきました。
続いて日本生協連法規対策室の宮部室長が「時代の変化に対応した生協の姿から生協を学ぶ」と題し1時間半にわたって基調講演をおこない「現行生協法の特徴点」「他の協同組合法との比較」「生協法と実態とのミスマッチ」などについてお話いただきました。

【監事研修会 参加状況】
大阪いずみ市民生協 20名 大阪大学生協 1名
大阪北生協 3名 大阪教育大学生協 1名
大阪よどがわ市民生協 5名 大阪府立大学生協 1名
生協アルファコープおおさか 2名 大阪インターカレッジコープ 1名
生協エスコープ大阪 2名 大阪学校生協 1名
生協おおさかパルコープ 4名 住友金属生協 1名
泉南生協 1名 全大阪労働者共済生協 2名
千里山生協 2名 コープ自然派事業連合 2名
医療生協かわち野 2名 大学生協大阪事業連合 1名
北大阪医療生協 1名 講師(日本生協連) 1名
港医療生協 1名 府民活動推進課 3名
南大阪医療生協 1名 大阪府生協連 4名
  合 計 63名
今年度の監事研修会には63名が参加
大阪府・府民活動推進課
船野課長補佐
基調講演は日本生協連
法規対策室 宮部好広室長